前橋・前橋女子高校合格対策コースの概要

県内のトップ校(偏差値68以上の高校)を目指すコースです。

テスト成績全国1位

群馬県の公立高校の入試問題は現在1つです。他県では上位高校とそれ以外の高校で試験問題が分けられている入試問題が増えてきました。
そのため、群馬県の入試問題は生徒全体との比率のためか難問(正解率10%程度)の出題の出題が少ないです。
一見やり易く思えますが、この少ない難問を落としてしまうと、偏差値が伸びません。
少ないといってもパターンやバリエーションは出題される単元別に豊富にありますので、その為の対策が必要なのです。
過去問題をひたすらやるようでは効率が悪いです。このコースを目指す生徒さんは元々優秀ですから難問の錬成をしっかりするために、カリキュラムを早め、3年生の夏には入試出題範囲を終了させて、受験対策(ハイレベル錬成)に入ります。

また、群馬県の前期選抜試験は上位高校のみ適正検査型の学力考査を行っています。
ここ数年でかなり本格的になりました。そのため5教科横断問題やグラフからの読み取り、英作文、論文等の指導を通常の授業の中に組み入れています。

転塾生の成績推移

転塾生の成績推移
転塾1年
(中1冬入塾中2年3月の結果)

入塾後のカリキュラムは個々に応じた個別カリキュラムです。
得意を活かし、不得意を克服するためです。また高校入学後も上位高校でトップが取れるように、高校の課程を見据えた指導を各教科で行っています。
特にこれからの大学入試は英語が外部検定となりますので、中学レベルの英語を引き上げておく必要があります。

完全特化の学習プログラムですので各学年7名の定員です。
入塾前に入塾テストを行うかまたは、成績表と定期テスト、実力テスト、群馬県統一テスト等の結果を持参していただきます。
その他、本人のやる気、将来の希望をヒヤリングして総合的に入塾コースを判断いたします。
目標に向かって頑張りたい生徒さんを講師一同応援します。

 
 

私の合格体験記~塩原 采果さん~

私は「泰利学舎」に昨年の6月に転塾し、前橋女子高校合格に至るまでの約9ヶ月間を福島塾長をはじめとする先生方と共に過ごしてきました。転塾したばかりの頃は、なかなか思うような成績を残すことができず、数字として表される現実に毎日頭を悩まされるばかりでした。しかし、「泰利学舎」の先生方の深く、きめ細かな授業、何より私自身の「前女に生きたい」という強い気持ちに懸命に寄り添ってくれたからこそ、合格を手にすることができました。

「泰利学舎」で学んだことは勉強に限りません。目の前に立ちはだかる壁を時間をかけでも突破するつよい精神力、そして忍耐力。高校受験という経験は私自身の大きな成長に繋がり、自らの新たな道を切り拓くきっかけとなりました。この喜びや達成感を噛み締め、新たなステージでも飛躍できるよう、高い志を持ちより一層勉学に励みたく思います。先生方、本当にありがとうございました。

塩原さん
前橋女子高校に合格した塩原采果さん

 
合格体験記
合格体験記(クリックで拡大します)

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他のコース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook