城西中3年男子第1回実力テスト数学100点満点!!

太田市の塾・学習塾・国語力重視の個別指導・ぐんま国際アカデミー受験・小学受験・私立中学受験・公立中高一貫校受験・高校受験・大学受験の泰利学舎塾長ブログ

 上から得点、平均点、男女別順位、学年総合順位、全体人数

 

中学3年生は、学校内で4月から毎月1回

実力テストが行われます。(学校によって日程と回数も違う)

第1回は新しい学年の、受験生としての最初のテストですから

志望校の目標のラインを計る、とても大切なテストです。

 

当泰利学舎では、とれた得点(偏差値)から、志望校の合格点を逆算して、

いつまでに、どれくらいアップさせるかを

一人ひとりに計画書としてカリキュラム立案させます。

 

その計画書作りで、志望校合格点との差が

あまりにもかけ離れていると、一年のモチベーションが保てないのです。

 

一年の最初にやる気で始まるのか、

志望校を下げなきゃやっぱりムリ、ではじまるのかでは

その後の取組が違ってくるのです。

 

ですから、春休みは講師の気合いが入ります。

ハチマキを巻くようなパッションではないのですが、

コツコツと積み上げることの大切さを

粛々と実践させます。

そのために、春休みや夏休みは自主勉強と合わせて、

1回が3~7時間のロングタイム講習にしています。

 

塾で長時間を経験し、定着させると

家庭でも実践できるようになるからです。

 

さて、そのような勉強を繰り返してできるようになった

中3生男子生徒さんが、

第1回の実力テストで、数学で100点を取りました!!!!

 

中1年の途中から他塾から転塾してきた生徒さんです。

ミスの克服に悩まされながら、

このテストで見事100点をとりました。

 

それまでの道のり、彼の努力を知っているので、

力が発揮できた(ミスを克服できた)この100点は

本当に価値ある100点です。

 

そして受験という1年の

「合格への道」の一歩を歩み始めたと感じました。

 

この先も困難に出会うと思いますが、

一度努力することを覚えた生徒さんは、

不安以上に、自信を持って勉強に向います。

 

本当に嬉しい100点でした(涙)(涙)

 

さあ、中間テスト2週間前になりました。

今週末はテスト対策です。

この100点に私自身と当校の講師一同パワーを頂きました。

全員の生徒さんが、力を発揮できますように!!

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. カール・ヴィッテの教育法②

  2. 群馬県公立高校前期試験練習の一日

  3. 国語講師がオススメする日本文学

    泰利学舎国語講師がオススメする日本文学①

  4. 道徳「徳育」のすすめ

  5. 群馬高専、2年連続合格排出(倍率1・8)

  6. 「幼児教育の知恵ぶろぐ」はじめました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
         
2020年10月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約