中3生の夏

太田市の塾・学習塾・県外受験・首都圏中学受験・速聴速読能力開発・幼児教育・小学受験・中学受験・高校受験・大学受験・国語力重視指導 泰利学舎塾長ブログ

 

本日もブログをお読みいただきありがとうございます。

 

お盆休みも終わり、夏休みも終盤の追い込みを迎えます。

中3生は今週までに一通りの復習・予習を

終わらせることを目標にしています。

8月20日からの10日間で、仕上げ(確認・実力錬成)をしたいからです。

 

登校は個別指導塾ですので、カリキュラムや使用するテキストは

生徒それぞれの到達段階で異なるものを使います。

 

上位高校を目指す生徒さんは夏のテキスト(3年1学期までの総復習)を

夏休みの前半で仕上げ、お盆のお休みは見直しを行うことを目標にしています。

240ページあるこのテキストを見事終了させ、見直しすることができました。

わずか1ヶ月間ですが、やり込んだ後がしっかり見られます。

 

中3生の一人に小学2年生から当校へ通塾している生徒さんがおります。

今日はこのやり込んだテキストを見て、

小学2年生の頃のあどけない姿を思い出し、

随分成長したなあ~と、しみじみと感じました。

 

受験生の本番はこれからです。

この夏休みに1、2年生の復習を完成させ、

3年の2学期の学習内容で、入試に頻出題される応用問題を

確率高く正解できるようにしていかなければなりません。

上位高校を目指す生徒さんは、復習しながら

2学期の予習に力を注ぎます。

(学力トップの生徒さんは、既に復習は仕上がっているので、

予習に専念しています。)

 

かなりハードな勉強カリキュラムのようですが、

この夏を乗り越えられた生徒さんは、

志望校合格を、一歩一歩確実に手に入れていきます。

そのためにも、質と量を大切に感じます。

 

写真のテキストの他にも最も力を入れたのは

社会科の苦手な生徒が多かったため、

社会の記述問題と地図問題でした。

毎回テストを行っています。

 

英語は長文読解、英作文を

数学は入試の大問1の類題集と関数を

国語は作文指導と国語基礎知識を

夏のテキストの他にも行いました。

本当に凄い量です。

 

連日6時間の講習です。

途中の午後6時で休憩を入れますが、

休んでいるのは数分。すぐに席に戻ってきます。

 

この夏のがんばりが大きく実ります。

ラストスパートにも力が入りますね。

がんばりましょう!!

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 論語

  2. 勉強の夏

  3. 受験生がプレッシャーを感じた言葉

  4. 前橋高校を前期選抜で合格した生徒さんが 受験期に使っていたノート

    前橋高校合格者のノートの取り方に学ぶ

  5. 英語教育はいつから、どこまで?

  6. 折り紙教室を開催しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2020年9月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
2020年8月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約