子どもの将来。大学別年収でのランキング!?

太田市の塾・学習塾・個別指導・国語力重視・小学受験・中学受験・高校受験・大学受験は泰利学舎 塾長ブログ

 

いつもブログをお読みいただきありがとうございます。

いよいよ明日は群馬県高校入試の合格発表です。

発表前日も塾に勉強にきている中3生がいます。

高校の予習をしているのです。

 

こういう生徒は高校に入ってからも伸びます。

改めて明日の発表に祈りを込めました。

 

受験が終わりほっとしたいところですが、

塾では、下級生の進路指導が始まります。

勉強の前に目標の設定が大切だからです。

 

子どもたちは漠然とした未来ですが、

母親目線の塾長として気になるのは、

本日のタイトル「年収」です。

お金がすべてではないのだけれど、

やっぱり生きていくうえでは多い方がもちろん良いです。

 

プレジデントFamilyのバックナンバーをアマゾンで購入しました。

学費高騰の見出しが気になり、

購入したのですが、

表紙の見出しには載っていなかった

大学別年収ランキングに興味を覚えました。

 

同じ偏差値でも平均年収がこんなに違うの!

と、正直な私の感想でした。

 

新卒の採用の際に大学でふるい分けしている大手企業が

依然として多いということ、

有名大学卒業生のほうが仕事上の実績を挙げているということ、

の二つが言えるそうです。

そして実績を挙げる人は、所得の高い企業に転職していると思われることが、

データから読み取れます。

 

人気のある有名大学に入るには、

それなりの努力が必要で、

その努力の出来る人は

仕事も頑張る。実績を挙げることができる。

ということが言えそうですね。

 

児童・生徒に教えるならば、

企業は勉強のできる人が欲しいのではなく、

勉強を「頑張れた」努力できた人が欲しいのです。

 

誰だって勉強はしたくないのですから、

それを頑張れる、努力できた人は

仕事(いやなことがあっても)も頑張るのでしょう。

 

勉強しなさいと言っても、

なかなかやらないお子様には

いろいろなアプローチが必要です。

 

春休みは塾生一人一人と

進路や将来の話をします。

 

将来一人で生きていくために

ご家庭でも話あってみて下さい。

 

ブログで紹介した書籍、雑誌は教室に置いてあります。

お母様、お父様、一緒に最良の子育てをかんがえましょう。

 

 

受験ブログブログランキング参加用リンク一覧 ポチをお願いいたします。

 

 

関連記事

  1. 教科書10年前より36%増

  2. 受験生がプレッシャーを感じた言葉

  3. 学校教育プログラミングの必須化

  4. 大学入試模試について

  5. 中3生の夏

  6. いよいよ公立入試スタート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2020年9月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
2020年8月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約