実力テストに思う

新学期もスタートし、太田市内の中学校では期初めテストと呼ばれる

「実力テスト」が行われます。

毎回疑問に感じることは、

テストの実施日が学校ごとに異なることです。

太田市立北中学校は昨日9日、城西中学校13日、東中学校は27日

休伯中学校、毛里田中学校は15日。

 

本日も私の目の前で、異なる学校に通う生徒同士で「どこでた?」「○○がでたよ」

というやり取りがありました。

今週末、部活動でも春季大会がありますから、他校の生徒と交わる

機会は結構あり、試験問題が簡単に伝わっているように感じます。

 

前回の学力テストから考察すると、

隣接する二つの太田市内の中学校で実施日が一週間違いました。

その二つの中学の校内平均点は15点差がありました。

もちろん後から受けた学校の方が高いです。

 

この結果で高校を選ぶわけですから、驚きます。

テストの日程を同一にすることはできないでしょうか。

 

中学校の担任がこのデータで本気に進路指導をしているとしたら、

志望校が変わってくるかもしれませんね。

 

「このテストの結果はその位に考えて」と私は保護者様に伝えています。

 

ゆとり教育によって、学校から偏差値が無くなりました。

そのせいか希望すれば、ちょっと頑張れば、憧れの高校に入れると思っている生徒が

増えているように感じます。

 

勉強だけを教えているのでは、やる気をださせたり、学力向上の限界を感じています。

進路指導はそのために保護者様と、生徒とも1対1で行っています。

面談は随時行っておりますので、お気軽にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 基礎の繰り返しは高い質を生む

  2. みんなの夏期講習

  3. 学力と計画性・学習管理能力は比例する

  4. 折り紙教室を開催しました。

  5. カール・ヴィッテの教育法②

  6. 2020年。教育大改革の幕開け

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

カテゴリー

コース案內

幼児コース 小学生コース 中学生コース 高校生コース

その他のコース

名作速聴読みコース ステップ飛び級進学コース オンライン英会話 国語記述対策講座 中学準備コース 前橋・前橋女子合格対策コース 熊谷・熊谷女子合格対策コース ZOOMオンラインコース マイクラ プログラミングコース

塾長面談 予約カレンダー

2021年12月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
2021年11月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   ZOOM使用方法バナー