英語教育はいつから、どこまで?

太田市の塾・学習塾・能力開発・速聴速読・国語力重視指導の泰利学舎 塾長ブログ

 

当校の卒業生で青山学院大学に入学した生徒が、

入学式の報告とお土産を持って塾に来てくれました。

 

ほんの数日間会っていなかっただけなのに、

もうすっかり大学生の雰囲気になっていました。

青山学院の名前入りのクッキーをいただいたので、

昨日塾にきていた受験生に配り、一緒に食べました。

 

合格してほっとしたのもつかの間。

3月末にはオリエンテーションがあり、

TOEFLのテストが行われたそうです。

 

有名私大では、入学前に英語の技能系テストが行われています。

英検とは違った英語力のテストですから

英検の2級をもっている生徒さんでも、

慣れるために、演習が必要です。

 

春は体験が多く、新期入塾の保護者様から

よく聞かれる質問に

「英語はいつからはじめたらいいですか」があります。

言語による周波数が違うので、

耳作りと考えると、乳幼児からが断然おすすめです。

日常生活の中に英語を流しているだけで

リスニングに強い耳ができます。

 

しかし塾でいただく、上記の質問は、体験にいらっしゃる

小学生以上の保護者様からの質問なので、

その場合は、受験英語のゴールから逆算した

時期をお伝えしています。

 

現状の大学入試では英検2級やトーフル、トーイックのスコアで

推薦受験の資格が取れたり

受験優遇(英語+1教科受験)される等があります。

(幼児・小学生の頃取得した資格は認められないとしている大学もあります。)

ですから、是非持っていたい検定資格となります。

 

しかし、この検定と受験勉強を並列させるのはとても大変です。

したがって、最低でも高校2年の6月の検定試験までに、

英語検定2級を取得していたいです。

 

2級はストレートで合格できない生徒はおりますし、

2次試験の面接が通らないこともあります。

このように逆算していくと、中学3年で

最低英検3級、できれば準2級までとれていると安心です。

 

同じ理由で、高校受験と英検3級を並列させていくのは

負荷がかかります。

現状の生徒をみていると、部活と受験勉強の両立が

精一杯です。

ですから、中2年で英検3級を取得できると

受験勉強に余裕が生まれます。

 

 

2020年の教育改革の中で

受験英語の技能も変わっていきます。

現状よりより実践的な読む・書く・話す・聞く能力が

求められます。

 

英語も日々の積み重ねが大切です。

小学校中学年くらいになったら、

少しずつ文法的な英語に慣れさせ、

高学年からは、受験英語を始めるといいでしょう。

現状の高校受験、大学受験英語は、

英会話の能力とは明らかに違うからです。

 

また、高校生をみていると、

英語の長文読解の内容で、

模試の得点が分かれています。

例えば医療系、政治経済、欧米の文化・生活習慣・化学系統の文章等です。

英語で読んだときに、自信の概念の乏しいものは

読解しにくくなります。

日頃から、見識を拡げておく必要があります。

 

最終的には、それらの文章を読み解く

読解力が必要なのです。

 

小学生でしたら、英語よりも国語に力をいれたいですね。

国語も英語もがんばりましょう。

 

本日もお読み頂きありがとうございました。

ポチをお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 白鷗高校入試を終えて

  2. 学校教育プログラミングの必須化

  3. 語彙力の高め方

  4. 読書で磨く国語力

  5. 塾使用のテキストと書庫を新しくしました。

  6. 学習塾の中での脳力開発(記憶法)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2020年9月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
2020年8月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約