国語力の高め方 おすすめ書籍(参考書)

太田市の塾・学習塾・幼児教育・小学受験・中学受験・高校受験・大学受験・国語力最優先指導・泰利学舎たいりキッズ 塾長ブログ

 

いつもお読み頂きありがとうございます。

 

お蔭様で日本ブログ村の投票で「子どもの習い事」部門第8位!!

「高校受験」で第17位!!

と言う結果が出ました。

 

関東以外からメールで質問やお問合せを頂き、

正直驚いております。

私の投稿が少しでも皆様のお役にたっていたら幸いです。

 

さて、先日の投稿「英語教育はいつからどこまで」の

質問を、メールや、当校に通われているお母様方から直接いただいたので、

応えた内容を、こちらのブログにも書き下ろします。

 

前回のブログは「英語教育はいつからどこまで」

というタイトルでしたが、

結局のところ、語彙力や様々な分野・社会問題への見識も必要だ。

とまとめました。

 

数名の保護者様から、

そのために、「具体的に何をしたらよいか。」

という質問をいただきました。

たしかに実践しなければ、結果は得られません。

そこで、良書と思える参考書を紹介します。

 

幼児・小学生低学年であれば、

絵本や辞典からたくさんの語彙と知識を入力すること。

そして体験や経験から本質を理解させること。

 

小学中学年以上からは

読書からの知識に、社会問題や環境・文化・科学等

現代社会を意識して与えるといいでしょう。

自分の好きな本の、ジャンルの限られたものばかりの入力にならないよう

保護者さまが意識して与えてあげるといいと思います。

 

なぜなら、大学受験の現代文の入試問題や論説文の課題を見てみると、

現代社会の諸問題がテーマになっていることが多いです。

グローバリゼーション、ヒューマンサイエンス、環境資源、

自由競争、構造改革、等

語彙力も必要ですが、

論説文のテーマを読み解くことができる知識や概念も大切です。

日頃これらの問題に無関心でいて、

所見で社会問題等を解くことは難しいのです。

 

模試の偏差値の値が、毎回違うや

前回と10以上違う値が出る場合は

テーマの読み解きが、できたかできなかったか、

であると思います。

子どもたちは、大抵「読みづらかった」

といいますが、

専門用語の「知識が無かった」

ということが多いように思います。

 

小学生のうちから、新聞や社会現象等に

興味を持っていると、

自然と物の見方、考え方が育ちます。

 

小学校中学年になったら、小学生新聞を

高学年になったら、中学生新聞を、

中学生は通常の新聞を与えると良いと思います。

 

その他にもニュースの解説を見たり

テーマ別の課題本などを読んでおくと良いでしょう。

 

本日は参考書を2冊ご紹介します。

書店でご購入いただけます。

 

 

左側の「国語力を高める語彙1560」 受験研究者は

中学生向けです。

長文読解をする上で必須の1560字が収録されています。

読解ができないのは、言葉の意味が理解できていないことが

非常に多いです。

知らない単語が出てきたら、常に調べる習慣を身に付けましょう。

高校生で語彙力に自信のない生徒さんは

このテキストから初めて下さい。

 

右側は大学入試でしばしば問われる「主要テーマ」「頻出テーマ」

を整理分類した参考書です。

高校生におすすめです。

ぜひとも理解しておきたい内容ばかりなので、

少々むずかしくはありますが、

受験の直前に読む時間は取れないと思いますから、

今から、夏休み前くらいまでの期間を使って

読んでおかれると良いと思います。

 

そしてこの参考書(解説書)には

それぞれのテーマ(21文)の要約が収録されていますので、

自分なりの要約に

チャレンジしていくといいと思います。(かなりムズイ~)

必ず解答と照らし合わせて、

重要と考えた箇所に間違えがないかチェックして下さい。

 

要約する技術だけでなく、

そのテーマとなっている社会問題の本質が理解できるからです。

逆に、本質を捉えちがえていては、

論説文の文章の問いや、意味自体が理解できないのです。

 

英語の長文読解も同じことが言えます。

英検2級の長文の内容も

政治経済であったり、環境・福祉などが出題されています。

 

新学期の目標に新聞を読むこと、

読書をすることを、付け加えてくださいね。

 

 

お読みいただきありがとうございました。

宜しければ、ポチをお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 道徳「徳育」のすすめ

  2. 円周率記憶に挑戦!!

  3. 効率よく暗記(記憶)する方法

  4. 群馬県公立高校、前期入試迫る

  5. 小学生もがんばってます。公立中高一貫模試(首都圏版)14位

  6. 白鷗高校、樹徳高校の入試を終えて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2020年9月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
2020年8月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約