数学脳の鍛え方

太田市の塾・学習塾・国語力重視指導・速聴速読・小学受験・中学受験・高校受験・大学受験の株式会社泰利学舎 塾長教育ブログ

 

今日は本当に寒い一日でした。

塾の授業終了時間にはもう雪が降っていました。

先週も雪を経験したので、

さすがの子ども達も寒さの方が気になるようでした。

 

さて、今日は生徒さんが作ってきた作品を紹介します。

写真は小学校6年生の男子生徒が

年明けの冬期講習の時に持ってきてくれたものです。

お正月休みに作ったようです。

折り紙で作られたボール(まり)です。

 

複雑さと言い、緻密さといい、

どのように折り込んだら、このような形になるのか、

見当もつきません~。

3枚で1面が作られていて、一体何面体なのでしょう?

 

算数の好きな生徒さんは、

パズルや折り紙が得意です。

 

折り紙の作り方の説明図は、

立体物の展開図に近いものがあります。

この生徒さんも算数の得意な生徒さんです。

おそらく(間違いなく)将来は理系です。

そして手先の器用さも関心しました。

折り紙は好きでも、技巧性に劣るお子さんもいます。

 

ちなみに、手先の器用さは6歳ごろまでに、

ある程度決まるそうです。

幼児期に折り紙やはさみを使ったり、

造形物を作ることは、数学脳と

手先の器用さを育ててくれます。

 

小学生では、自分で創造したものを作り上げることもよいでしょう。

想像したものの、設計図を作り工作することは

想像(イメージ力)設計図(論理的思考力)工作する(実践)

脳を使うバランスがとても良いです。

 

中高生では、プログラミングも良いと思います。

コンピュータに指示を出すことは

思った以上に、論理的思考力を必要とします。

 

日常の身近な物に、算数的要素はたくさんあります。

中学生で図形の苦手な生徒さんは

イメージができないのです。

折り紙等の実態物で色々な形を経験することが大切です。

楽しみながらやってみましょう。

 

 

 

 

関連記事

  1. 転塾生の躍進①

  2. カール・ヴィッテの教育法②

  3. 読書くらぶ 幼児コースの取組について

  4. 転塾生の躍進

  5. 円周率記憶に挑戦!!

  6. おすすめ書籍・絵本

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2020年9月
   
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
     
2020年8月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約