受験生がプレッシャーを感じた言葉

 前回に続いて受験のプレッシャ-についての教育ニュ-スです。
本日は受験生がプレッシャ-を感じた言葉

1位 今までの努力を無駄にするな
2位 絶対に合格しろ、普段通りの力を出せばいいのだから
3位 (入試直後に)どうだった?
4位  頑張れ

 「頑張れ」はつい言いたくなる言葉ですね。これ以上頑張れないほど頑張っているのですから、周りの大人に言われたらいやな言葉になると思いますし、自分が学生だったころに聞いたら、プレッシャ-になる言葉だったと思います。
 同じように、「どうだった?」も保護者様や塾、学校の先生に聞かれても「頑張った」としか言いようがないでしょう。私自身自分の発する言葉に十分気をつけたいと思います。
新学期が始まり受験までまだ日数がかなりありますが、保護者様と共に受験生を叱咤激励しながらも、受験生を温かく見守っていきたいと思っています。

 スタ-トダッシュできると心に余裕が生まれます。ですから新学年のスタ-トはとても大切です。講師一同全力でサポートしています。気を引き締めて頑張って、いえ、取り組んでいきましょう!!

関連記事

  1. 子どもたちの心に自信の種をまく方法

  2. 自己肯定感いっぱいの家庭環境を

  3. 読書指数診断テスト(小1~高校生)

  4. 論語

  5. 「幼児教育の知恵ぶろぐ」はじめました。

  6. 私立と公立どっち??(中学編)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2021年1月
         
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
           
2020年12月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約