受験勉強にも体力が必要

太田市の学習塾、誉め育て、国語力重視の「泰利学舎」塾長ブログ

 

本日は第7回目の群馬県統一テストを実施しました。

前回の第6回の統一テストは学校の中間テスト、私立高校の入試プレテストと重なり、

連日テストを経験した生徒もおりました。

学習スケジュールの立案の難しい時ですが、

学校の定期テストを優先させましょう。

群馬県公立高校は内申点が重視されているからです。

前期試験は更に評定が重要になります。

内申点は通知表の評価を平均したもので

中1年から中3年の2学期まで含まれます。

ですから一教科でも上げることが最優先目標となります。

 

2学期の勉強は今まで以上に難しく、応用問題の幅も広がります。

この2学期の勉強をしつつ、受験勉強の総まとめをしていくわけですから、

思っている以上に大変な作業であり、相当の勉強量が必要なのです。

 

この時期「何をやったらいいかわからない」という

焦りの声を良く耳にします。

集中力をもって、坦々と目の前の期末対策をしっかりしましょう。

2学期からの出題は多いですから、ここをしっかりと定着させることが、

受験勉強にもなります。

もちろん、余裕があれば次のテスト対策もします。

 

本日のテストも、裏側にも答案用紙があるのを気づかなかった。

というミスと

選択問題が2問あるにも関わらず

1問しか選択しなかったという生徒がおりました。

4時間目、5時間目のミスです。

疲れで注意力が散漫になるように感じました。

テストを受けるには体力が必要なのです。

集中し続ける力=学力と言われています。

 

土曜日に中3生限定の受験講座を開校しています。

長時間を経験することで、

集中力、精神力を身に付けてほしいと思います。

1.2年生も定期テスト対策で5時間連続をおこなっているのは、

最低受験勉強のときに必要な勉強時間だからです。

 

学校では3者面談がスタートしています。

いよいよ志望校の決定です。

後悔しないよう、日々できることを坦々とこなしていきましょう。

あと3か月になりました。

毎日自習室で5時~勉強している生徒が何人もいます。

積極的に活用してください。

がんばれ受験生!!

関連記事

  1. 受験生のお正月

  2. どこまで下がるの? 公立高校偏差値

  3. 速読体験会

  4. 群馬県高校入試ラストスパート

  5. 国際学力調査PISAから読み解く教育の変化

  6. 読書指数診断の結果がでました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

カテゴリー

コース案内

幼児コース

小学生コース

中学生コース

高校生コース

その他コース

読書読解コース

小学受験コース

オンライン英会話

中学準備コース

前橋・前橋女子合格対策コース

熊谷・熊谷女子合格対策コース

国語記述対策講座

塾長面談 予約カレンダー

2020年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
         
2020年10月

2020年教育改革   よくある質問   保護者生徒の声   合格実績   国語講師がオススメする日本文学   講師募集   Facebook   塾長面談予約   ZOOM授業予約